« 同じ細麺でも | Main | 老若男女が踊りだす »

混んでいたので店頭の写真だけ

「はりや」の大将はここで修業したのだろーか、それとも志度の本店で修業したのだろーか。いずれにしても、「はりや」と関係が浅からぬ(しかも「はりや」のすぐ近くにある)「源内高松店」。
客はひっきりなしに来ます。うどんもいけます。が、むしろ、「はりや」が何にどう気を使っていて、それが「はりや」のファンを増やす重要な要素になっているということを、あらためて認識し直しました。
200412111336000.jpg

|

« 同じ細麺でも | Main | 老若男女が踊りだす »

讃岐烏冬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/2231776

Listed below are links to weblogs that reference 混んでいたので店頭の写真だけ:

« 同じ細麺でも | Main | 老若男女が踊りだす »