« 六月 2005 | Main | 八月 2005 »

鷹隊公開シートノック中(涙)

今日のバッティングピッチャーは渚です。って昨日のブラウンの比じゃないよ、こりゃ。
050731_141401.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モード切り替え

写真左は、昨年ゲットした甲子園球場80周年記念ストラップ。右は言わずと知れた鷹隊ストラップ。左から右につけ替えて、いざ出撃!
050731_070801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初ナイター

甲子園に何度も行ってるようで、じつはナイトゲームを観るのは今シーズン初めてなのでした。
飲茶だ何だと言ってて、基本にして定番のカレーライスを撮ってなかったので、あわせて載せておきます。
ゲームについては、ため息と怒号が飛び交う中で、隣に座っていたおっちゃん2人の会話が最高におもろかったので、無断で再現いたします。

「今日はあれやな、タイガースの公開シートノックやな」
「アハハ、ホンマに、守備の時間ばっかりやもんねえ」
「そうでも思うとらな、やってられへんて」
「ほなブラウンはバッティングピッチャーかいな」
「あたりまえや、あんな打ちごろの高さばっかり放りよってからに。本職のバッティングピッチャーよりも打ちやすいん違うか」
「ま、タイガースの選手よっけ見られてええわ思うときましょか(笑)」
「そやそや。星野が監督やる前は、こんなゲームよう見せられたもんやで(苦笑)」

猛虎迷とひと口に言っても、もちろんいろいろなタイプがありますが、少なくとも巨人軍ファンにはこんな人はまずいないでしょう。だから猛虎迷ファンはやめられまへん。
050730_201201.jpg
050730_171401.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グランデ!

今日も暑かったっすねえ。私は日中いっぱい、半分外みたいなところで体も気も使う仕事をして、このまま直帰したいーって思いつつも会社に戻ってまた仕事して、こりゃスタバのアイスアメリカーノでも飲まなきゃやってられねえや状態になりました(笑)。
でもって、閉店直前の店に駆け込んで、ええいグランデいっちゃれー、チーズスフレもいっちゃれーってんでテイクアウトしてきたのがこれ。
しかもこのグランデ、ただのグランデじゃない。通常3ショットのところ、カスタマイズが無料になるスタンプカードを炸裂させて、1ショット多く入ってるんざんすよ(パートナーさんは「クアトログランデ」とコールしてましたな。なんか、かっこいい……)。
スッキリした後味はそのままに、エスプレッソの苦味がばっちり利いて、コーヒー好きにはこたえられまへん。
それにこのチーズスフレ! かつて西五反田に住んでた頃によく買った、五反田駅前M洋菓子店のデカくてふわふわなチーズスフレを思い出しましたがな! あのお店、今はもうないからなあ……なんて懐かしモードに入ってもうたがな!
とまあ、気がつけばへろへろ状態からすっかり立ち直りましたね。これだからスタバはやめられないっす。
050729_222701.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ケンケンもびっくり!?

iBook標準装備のメールソフト“mail”は、毎日のように送られてくる迷惑メールを、自動判定して専用のボックスに入れてくれます。この迷惑メールボックスを、私は個人的に「ゴキブリホイホイ」と呼んでます(笑)。
で、たまーに、ゴキブリでないものが捕まってることがあるので、削除がてらチェックしてますが、たまたま目にしたドメイン名がこれ。
ガ、ガンセキオープン〜!? 「チキチキマシーン猛レース」ぢゃないかー! しかもなぜ私がいちばん好きなマシンを知ってるんだ? ってそれは違うか。よく見りゃミルクちゃんのプシーキャットもあるし。しかもカーナンバーつきで。こらー! ガンセキオープンにもナンバーつけろー! こっちは1番だぞー!!
くだらないところにツッコんでますが、私はマジックスリーのようなハイテク系マシンより、ガンセキオープンやポッポSLといったローテク系が好きでしたね。でもトロッコスペシャルはそんなでもなかったな。むしろヒュードロクーペのほうがよかったか。
とにかく「チキチキマシーン猛レース」はよく見てましたね。「何々しろ」と命令されると、タンクGTを真似て「何々するー!」と復唱したり、真似といえばもちろんケンケンの笑い声もさんざんやったもんです。
「ひとつ屋根の下」でしかケンケンを知らない世代の人も、ぜひレンタルビデオで見てください。
050722_221201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あんた誰?

雅虎圓頂棒球場外の片隅にある「ホーク1世像」。って、いったい何なんでしょ? これができた当初はそれなりの謂われがあったのかもしれませんが、いまや顧みる人もなく、すっかり忘れ去られた存在となっています。

……はいはい、現実逃避してますとも。勝ちゲームを9回表にひっくり返されて負けたら、そりゃ現実逃避もしたくなりまさあね(波)。
馬原で負けたならしかたない? ありゃクローザーの仕事にゃほど遠いっすよ。打線もあとひと押しすりゃ大量点ってところで打てないし。結局この3連戦は、あと一本が出ずじまいだったなあ。そういう意味では、ずっと雄獅隊のペースでやらされてたわけやね。

こいつはマッタクまいったねー(と、これでタイトルにつながったんですが……だからそういうわかりづらいネタはやめいっ)。
050717_165301.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぐわー、悔しいー!!!!

完成賽事

福岡蜜蜂 3
佐賀鳥栖 2

「勝ち越し点は取れなかったけど、気持ちのこもったいいゲームだったね」というコメントを考えていたら、最後の最後に山形恭平のゴールが決まり、そのままタイムアップ。こ、これは悔しい。めちゃくちゃ悔しい。
しかし本当にアツいゲームでした。ボール支配では明らかに後れをとりながらも、2度のビハインドを追いついて、博多の森初勝利も夢ではないと思わせました。選手たちはよくやった。それだけに、この結果は悔しい。結果だけがあまりに悔しい。
一柳をはじめ、悔し涙を流す選手多数。気持ちはわかるそ。今日は泣け。そしてその悔しさを忘れずに、また練習だ。10月の博多の森で笑うために!
050716_205102.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プチ縁日@博多の森

博多の森球技場バックスタンド下は、アビスパのホームゲームのたびに夜店(笑)が軒を連ねます。
ここの特徴は、その場で作ってる店が多いことで、アツアツが容易に食べられるのがポイント高いっすね。
年々、店の数も品数も増えていて、いまやJリーグのスタジアムでも屈指の充実ぶりといえましょう。
050716_181701.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

パッション!!

「『アラカルト』の白井晃かい!」なんてツッコミを笑ってくれる人はいるのだろーか。
はい、すいません、頭トロけてます。こんなときこそトロピカルな飲み物を。無理やりこじつけたな。すでにせっちゃんのコメントでレポート入ってますんで、ただ載っけたんじゃ芸がないっしょ。
言いわけはともかく、こちらはレモンとパッションフルーツの酸味がまずガツンときて、後からハーブがやってくるという印象です。グリーンティーとどっちが好みかというより、その時の気分に合わせて選べばいいんじゃないかなと。
もっとも、夏のスタバじゃ第1候補は常にアイスアメリカーノなんですけどね、私の場合(笑)。
050711_200201.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

たらい連発!

写真上が満濃町「長田」で、下が「長田in香の香」。出自は同じですが、食べ比べてみると微妙に違います。ま、でも、どっちもメチャうまなんですがね(笑)。
050710_135301.jpg
050710_145901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっと(?)観光

旧金比羅大芝居(金丸座)を見学。花道から舞台上を通って楽屋→奈落と見て回れます。説明をしてくれるおじさんがちゃんといて、なかなか充実したバックステージツアーでした。
050710_130901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひやあつ!

仲南町「やまうえ」もとい「やまうち」(ベタなボケや(^_^;))。
今回は有名どころ中心の、基本に返ったようなラインナップですが、これは同行者の中にさぬき初体験の人がいるためです。
で、宮武ファミリーも当然押さえておかねばなりません。となると、ひやあつならやっぱりここかな、と。ロケーションや薪といったネタもあるし(ネタでうどん作ってるわけじゃないって)。
しかし、いつもは軒先でくだものなんかを売ってるのに、今日はなぜかゴルフボールが売られてた。どの木に成ってるんだ!?(爆)
050710_113801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10時40分、「谷川※店」

本来の開店時刻より前ですが、行列もなくふつうに入れてふつうに食べられました。「谷川米穀店」で並ばずに食べられたなんて初めてですぜ! やはりブームとしてのさぬきうどんは、ありがたいことに終わったもようであります。
それでもこのうどんは、相変わらずんまい。ここまで来て食べる価値大ありですね。だいたいこれ、おかわりせずにいられなくなる何かが絶対に入ってるって。いや、青唐辛子漬けのことじゃなくて、うどんの粉に麻薬性のものが混ぜてあるんすよ、きっと(おいおい)。
050710_104201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「スタート」からスタート

怪しいさぬきうどんツアー2日目は、「スタート」のうどんモーニングから。コーヒー、トースト、サラダ、フルーツにうどん。うどん?(笑)
外見はふつうの喫茶店ですが、怪しいのなんの。でもマスターはうどん打ちの修業をした人で、ちゃんとしたうどんが出てきます。コーヒーを練り込んだ「コーヒーうどん」もイケます。……やっぱり怪しい?

※写真は撮ったもののコメントを打つ暇がなく、時間差攻撃が続きます。ご了承くださいませ。
050710_091901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マサラ〜!

丸亀「やす坊」の激カレーうどん。いわゆる「カレーなんばん」の常識を覆す、サラサラでマサラ〜な味です。食欲のないときでも、これならすすみそう。
050709_140901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日もパリパリッ

宇多津町「長楽」。ここはかき揚げがデフォルトです(笑)。
あ、うどんドーナツもデフォルトです(本当か?)。
050709_121301.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イリコだしの「田村」

じつはここの前に「なかむら」で食べたのですが、同行の(はずの)2号車が高松市の「なかむら」に行ってしまうという豪快な間違いをやらかして(笑)、動揺して写真を撮るのを忘れてしまいました。
ここ「田村」で合流することにして、ひと足お先に一杯。
050709_110001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「山」の“山”!

やって来ました、3月以来のさぬきうどんでございます。
朝イチで攻めるのは「山越」。さすがにこの時間だとゆっくりできます。山かけの冷や。
しかしここは、スペースがアメーバのように増殖してますなあ(笑)。当然お庭で食べるのでありました。
050709_091201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋チープグルメ第3弾

「また食べ物かい!」というツッコミが聞こえてくる〜(笑)。
名古屋に行って、あれば必ず買うのがこのダイナゴンの切り出し。切り出しじゃないのはおみやげに最適ですが、自分で食べるだけならこっちでOK。
ところで、この写真は近鐵城市特快の車内で撮影してます。こんどは大阪に向かっている私。何をしに行くのか? 名古屋は食べ物だけのために行ったのか?
050703_133801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼メシ。

名古屋めいふつ(写真をよくごらんくださいませ)「天むす」。大須にあるこの「千寿」が元祖といわれています。「商標登録」と書いてあるわりには、他店もみんな使ってるのが謎ですが。
050703_130701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼メシ前。

読めない行動をとり続けていますが、名古屋では「赤福氷」を食べるだろうと予測するのは朝メシ前でしょう(笑)。
しかし、昼メシ食うのが先だろ、ふつう>ぢぶん(^_^;)。
050703_120901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アカレンジャー・アオレンジャー

おおっとぉ! ここは常滑機場ではないか!? どうやらこれから名古屋入りするようだ! しかし昨日は沖縄へ何しに行ったのか? そもそも今日は沖縄から飛んできたのか? こんな時間にJALのOKANGO便はないぞ!
アオレンジャーの快特新鵜沼行きは脱力の3連。だからあ、セントレアをどえらけねゃあと思っとるのは愛知県人だけだでかんて。
050703_111201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

う〜ん、安い……か。

ゆいレールおもろまち駅直結のDFSギャレリア沖縄。「パスポートのいらない免税店」という触れ込みでできましたが、思ったほど安くもないような気がするなあ。市価の1割引くらいか。もっと安くしてる商品が少ない。てんで少ない。
これひとつで沖縄経済の活性化だの政策実績だのと言うてへんやろな、イナミネはん。
050702_122801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

首里そば

週はじめの関東は異常な暑さでしたねぇ。ここ沖縄は、気温こそそんなに高くはありませんが、陽射しが強烈! 日なたには1分といられません。
で、那覇に来たらこれ食べなきゃ、の「首里そば」。ゆいレール一本で行けるようになったのはありがたい。
沖縄そばでこのコシは、ワンアンドオンリーでしょう。中盛りにじゅーしー(炊き込みごはん)をつけて700円。いいんですか700円で。すいませんねぇ(笑)。
私は開店と同時に入ったのでサクサク食べられましたが、10分もすると席が埋まり、食べ終わって店を出ると外にまで行列が。そこ日なたやん! 暑いやん! 汗が一気に噴き出てきたのは、熱いものを食べたせいだけではないと思うのであった。
050702_112701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 六月 2005 | Main | 八月 2005 »