« 七月 2005 | Main | 九月 2005 »

ゴジラが1面トップ

金曜日の北國新聞夕刊。たしかに、メジャーで500安打は立派な記録ですが、総選挙も間近だし、ほかに1面を飾りそうな記事はありそうなもんじゃないか……と思いかけて、松井秀喜は石川県根上町出身であることに気がつきました。
この日に限らず、松井が何かすりゃ北國新聞は1面トップで報じるんでしょうな、いつも。それが地方紙の、生ーきーるー道ー(笑)。
050828_113401.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もてなしドーム

お供旅行で金沢に行きました。
金沢駅に、いつの間にかこんなものができていて、北陸新幹線工事の一環なんでしょうが、いささかビミョーな感じがしますな。しかも名前が「もてなしドーム」。旅人に傘をやさしく差しかける金沢人の心を表したものだそうですが、ますますビミョーだってば(笑)。
050828_115301.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この方です。

「紅白」や「わかば」に出て以来、子どもには「あ、テネシーのおばちゃんや」と言われ、工事現場のおっちゃんにも「おお、あの横文字歌うてる……」と認識されたという(ええ表現やね、“横文字歌うてる”て)、上戸彩もとい綾戸智絵のライブでした。
2人前相当のシーザーサラダをワシワシと平らげ、アルデンテばっちりのペスカトーレに舌鼓を打ち、ハイビスカスのアイスティーはちょっと失敗だったかと苦笑したあと、ゴキゲンな音楽を堪能し、爆笑MCに笑いこけ、そりゃもう最高でした。ホンマに、これ以上何を望めというのでしょう。あ、あとはエスパとサガンとホークスが勝ってくれれば……ってそれは違うか(笑)。
この人はライブで聴くに限りまっせ。それも、できればコンサートホールよりもライブハウスで。ノリが違いますさかいに。
050822_230701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3年ぶりくらいかなあ

正直言ってよく覚えてません(^_^;)。ともかく、六本木「スイートベイジル」です。
現在、1ステージ目の真っ最中で、私が持ってるのは2ステージ目のチケット。整理番号をもらって、ひとまずスタバで待機。いえ、ここは料理がなかなかイケるんで、あえて夕食はおあずけにしてるんですわ。
で、誰のライブかは次の記事までおあずけ(笑)。
しかしスタバの新ティラミスはちょっといただけないぞ。以前のはスポンジにコーヒーがしみしみで、これぞスタバで出すティラミスだよ!と思ったもんですが、今のはデカくなって値段も上がった一方、肝心のコーヒーしみしみ度は落ちてしまってるではないか。
050822_191701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

替え玉入りまーす!

地下鉄博多駅のコインロッカーに荷物を預けていたので、「一蘭」博多駅サンプラザ店へ。
なお、この写真はあくまで撮影用の画です。このように替え玉をドボンと入れるとスープがはねます。よい子のみんなはマネしないでね。
で、この替え玉を腹に収めたのち空港に行くと、ちょうど雄獅隊御一行様もお帰りのところでした。私は荒木大輔投手コーチと相前後して手荷物ゲートを通りましたが、太ったなあ〜。おかわり君かと思っちゃった(笑。「そういうネタはやめろ」とお叱りを受けそうだな)。
050821_180201.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ヒエ〜やっと勝ったー

完成賽事

鷹隊6―5雄獅隊

5回までは楽勝ペースでしたが、終盤はいつ逆転されてもおかしくない展開に。雄獅隊はホント簡単には勝たせてくれません。
お立ち台は、今日の全打点をたたき出したフリオ・トニーさん・ホルベルト君の助っ人トリオでした。
で、下の写真はそれとはまったく関係なく「和田弁当」。のり弁ってとこがポイントめちゃ高いっす(笑)。
050821_164801.jpg
050821_134901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

過去最悪(>_<)

博多駅―(直行バス)→雅虎圓頂棒球場が1時間30分! 1時間30分ですぜお客さん! あっしもドーム詣では10回や20回じゃありやせんが(笑)、こんなに時間がかかったのは初めてでさあ。博多駅を12時前に出て、まさかプレイボールにも間に合わないたあ思ってもみやせんでした。球場に着いたところでもうヘトヘト。
しかーし! 入場したらとたんにズレータが先制2ラーン!! ヤッター!!! あわてて「パナマウンガー!」を撮ったので、ブレまくってます(^_^;)。
050821_132901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひかりで西へ

「それを言うなら『ひかりは西へ』でしょ」って、いつの頃のキャッチコピーだよ!?
どこへ向かっているかは、だいたいご想像がつくかと思いますが(^_^;)、時刻表を繰っていても、山陽新幹線では「鐵路之星」しか目に入らなくなってる私(笑)。
050821_102201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

佐賀鳥栖隊敗戦につき

勝ったら「こんぴらうどん」の“細しゃぶ”をいこうと思ってましたが、残念ながら逆転負けを食らったため、「五右衛門」のカレーうどんにしました。あ、極東元祖のほうね。
って、これじゃ「五右衛門」が「こんぴらうどん」より下みたいじゃないか。差をつけた根拠は値段だけです。いやホントに。
写真でわかるとおり、「鶴丸」のようにダシでカレー粉を溶くタイプではなく、ルーをでろりんとかけるタイプです。麺によくからみます。
050820_233001.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ゆうゆうアンパンマンルーム

上り最終特急「うずしお32号」3輛編成の2号車です。
もちろんこんな時間に遊んでる悪い子はいません(爆)。
050820_221501.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

徳島県鳴門総合運動公園

陸上競技場には佐賀からサガンティーノ本隊がやって来ているようで、鳥栖スタジアムで見かける横断幕類が勢揃いしてます。
隣の野球場では、四國島獨立棒球聯賽をやってるではないか。しまった、ハシゴができた(^_^;)。
050820_181201.jpg
050820_181601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

徳島市「名麺堂」

徳島まで来てまたうどんかい! はい、ここはさぬきうどんフリークが昂じて自分でうどん屋始めちゃったという、うどん好きの間では知られたお店であります。
「大浜」のジャンボかき揚げもこなれたので、ひやあつにナス天・半熟卵天をつけて。……ん、イリコだしがなかなかええ感じ。これを徳島で味わえるのは貴重なんでないかい? しかし麺は、期待したわりにはフツーのセルフ並みでした。ぐっすん。作り置きだったのかなあ。
050820_154101.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

土曜・休日のみ営業

旧引田町の醤油製造元「かめびし屋」が始めたうどん屋です。
旧引田町は、古い街並みを観光資源にしており、この店も明らかに観光客向けにつくられています(タイトルの営業日もそれを物語ってますね)。
「もろみうどん」なんつういかにも醤油屋らしいメニューもありましたが、ここはしょうゆうどんで真っ向勝負(笑)!
ほとんどたまりのような三年醸造の醤油がうまいのはあたりまえとして、麺の押し戻しが意外に強くてびっくり。こら観光客仕様のうどんやないで!
050820_130201.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

で、でかっ!

東かがわ市言われたかて、どこやらわかれへんわ。というわけで、旧大内町三本松の「大浜」。ここの名物が、この目まいがしそうなほどデカいかき揚げです。
横幅は優に20cmを超えるため、丼に収まりません。まずは端からかぶりついて、と、これが揚げたてのサクサクでうまいの何の。主成分(?)は玉ねぎで、にんじん・かぼちゃ・ピーマンを加えた野菜天です。で、丼に収まる大きさにしたらうどんに載せて、上からぶっかけだしをダーッとかけます。だしのついた天ぷらが、またうまいことうまいこと。
え? うどんはどうなんだって? うーん、あったかいのをいったほうがいいかもしれないっす。太めなんですが、冷たいのだとコシか弾力かがもうちょっとほしい気がする。ま、好みによりますが。
050820_113501.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

仁義なき戦い@岡山空港

岡山空港と岡山駅を結ぶバスは、中鉄バスの独擅場だったのですが、昨年から岡電バスが参入して、競合状態になりました。
空港を出て右に中鉄バス、左に岡電バスの乗り場があり、当初は空港の出口で案内を装った客引きが繰り広げられたこともありましたが、いまは紳士協定ができたのか、案内係はそれぞれの乗り場付近にいます。
写真のオレンジ色のバスが岡電で、私が乗っているのが中鉄の2階建てバス。なぜ中鉄のほうに乗っているのかというと、この2台、時刻表では同時刻の発車となっていますが、いつも中鉄のほうが先発するんですよ。これも紳士協定で決まってるんだろうか。
050820_084001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さすがは猛虎城

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、一塁側の座席はイエロー、三塁側はオレンジ、ネット裏はグリーンに塗られてます。そう、甲子園球場と同じ配色なんですね。もっとも、どれも木製のベンチ席で、グリーンの席にテーブルがついてるなんてことはありません(笑)。
球場としては、坊っちゃんスタジアムにもオリーブスタジアムにも及びませんが、かき氷100円、焼きそば200円ってのはぶっちぎりの超安値ですな。それもその場で作ってるんですぜ。儲ける気あるんやろかと心配になってくるわ、ホンマ。
四國島獨立棒球聯賽を3日続けて観てきましたが、全体のレベルはやはりプロの2軍に少し及ばないといったところでしょうか。いい球を持ってる投手がいる一方、打者は迫力不足ですね。外野手の頭を越えた打球が、各試合1本ずつしかありませんでしたから。あと、内野手がゴロをはじくエラーが多かったなあ。またそのエラーが点にからむからむ。
スタンドの雰囲気は、どこも非常にいいです。みんなが楽しんでます。不愉快な野次も不毛なボヤキもありません。
昨夜の坊っちゃんスタジアムは、公式発表の1300人あまりよりもっと多くの観客がいたように感じられたし、今日の安芸は平日の昼間で295人という数でしたが、近くにいたおばちゃんが「昨日より4人増えたわ」と喜んでました。
050812_154301.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

球場ボール君

土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線では、高知出身のやなせたかし氏考案のキャラクターが各駅に設定されています。安芸市営球場最寄りの球場前駅のキャラクターはこれ。ってまんまボールやん!(笑)
しかしこれで驚いてはいけません。ほかの駅には、ウナギやカッパ、ナスビなんてのもいるし、寅さんもどきや中岡慎太郎もどきも、さらには一見しただけでは何だかわからない意味不明なキャラもいます。脱力必至のやなせワールド全開だー!!
050812_132001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

完成賽事

愛媛マンダリンパイレーツ 4
徳島インディゴソックス     0

マンダリンパイレーツの近平投手はタテの変化球がキレキレで、インディゴソックス打線は空振りと内野ゴロの山を築くばかり。見事な完封勝利で、当然ヒーローインタビューは彼なのですが、これがまたおそろしく口下手で、意気の上がらないこと上がらないこと(笑)。監督インタビューに出てきた西田真二(この男が監督やってるってのも、充分に笑えますが)が、ものすごくおしゃべりなおっさんに思えてしまいました。
左にいるのは、みかん頭の海賊ジュニアといった体の、マンダリンパイレーツのマスコットキャラ。「彼にはまだ名前がありません。彼の名前を考えてください」と言ってましたが、中に入ってるのは女性です、間違いなく(中に入ってる人などいない!)。
050811_202501.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松山坊っちゃんスタジアム

昨日に続いて、四國島獨立棒球聯賽を観戦です。
しかしここ、名前はふざけてますが、ごっつええスタジアムでんなあ。
写真は、君が代を歌うマンダリンパイレーツの赤井選手。ここでは選手が交代で君が代斉唱を行ってるようです。笑えます(笑)。
050811_175101.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一番釜!

ローソンに入ったら、「はりや」のイケメン大将の写真がバーンと載った箱入りうどんが売られててビックリ仰天!(笑)
その「はりや」にレンタサイクルで10時45分に到着。だ、誰も並んでない! ラッキー!! しかし私が店の前に立った瞬間、駐車場に停まっていた数台の車から、わらわらと人が降りてきて、あっという間に10数人もの行列ができあがってしまいました。みんな車の中で待ってたのね。そりゃ外は暑いもんねぇ。
というわけで、一番乗りでないにもかかわらず一番に入店して、念願の一番釜にありつくことができました。相変わらず超絶的にうまいかしわざるです。イケメン大将も相変わらずのジョーク大将ぶりで、この店の人たちはこの忙しさをホント自分たちのものにしてしまっているなあとあらためて感心。
050811_111001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

四國島獨立棒球聯賽

タイトルを打っていて、博多の森のアビスパサポが掲げる「九州獨立」のゲートフラッグを思い浮かべた私。なんつうマニアックなセルフボケはおいといて、10日のナイトゲーム@香川オリーブスタジアムに行ってきました。
昼間の殺人的な暑さがウソのように、涼やかな風が吹きわたるスタジアム。いやぁー、気持ちええわあ〜。
スタンドには、ボロシャツにハーフパンツというユルい格好の石毛代表がいて、サイン攻め・写真攻め・握手攻めに遭ってます。もちろん代表はしっかりファンサービス。
この格好に象徴されるように、スタンドは全体にのどか〜な雰囲気が漂ってます。グラウンドでも、両チームの選手がトンボをかけて、経費節減を図ってます。
なんか、楽しいっす。
050810_175201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

平日限定……ですが

半熟卵の天ぷらといえば、今やさぬきうどんの定番オプションとなっていますが、オリジナルにして最強の店がここ「竹清」(高松市)。
何しろ看板にも「うどん・天ぷら」と書いてあるくらい、天ぷらで名を売ってまして、通りに面したブースでおばちゃんが顔中に汗を浮かべて天ぷらを揚げまくってます。その背後には、デッカいボウルに山盛りの半熟卵が。あれ、殻を剥くだけでもたいへんな手間だよ〜(*_*)。
そうして次から次へと補充される天ぷらのバットは、しかし行列する客によって次から次へとカラになっていくのであった。なかには、うどん1玉に天ぷら3つなんつう明らかに主食と副食が入れ替わった食べ方をしてる人もいて、うどん打ってるおっちゃんの立場が……(-o-;)。私は2玉いきまっせ(単に腹が減ってるだけだろーが)。
さて、さぬきうどんフリークの方々にお知らせです。「竹清」は9月から、土日に加えて水曜日も定休になります。気をつけましょう。ただその一方で、祝日は営業するとのこと。やたっ!!
9月はさっそく祝日が2日ありますね。行ってみてはいかがでしょう。

※携帯の電池がピーンチ!だったため、時間差UPとなっております。ご了承ください。これは10日の昼メシです。
050810_114201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松島や

ああ仁左衛門 孝太郎……ってそれは松島屋(爆)。
今回は時間の都合で遊覧船には乗りませんが、以前、数人で船に乗ったとき、ひとりが「で、どの島が松島なの?」と言って、残り全員にツッコまれたのを思い出しました。
050807_141601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

観光もするのであった。

仙台七夕を見るのは、「青葉城恋唄」が大ヒットした時以来ですから、20数年ぶりっすか。そんなに経ちますか。まじっすか。
折からの雨で、一番町の吹き流しはこんなふうになってます(涙)。
しかし、自称スターバックス御用ブログとしては、これは押さえておかないと(笑)。
050807_124001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひさびさの七北田

昼間の暑さに耐えていた身には、日没後は天国のようであります(ちょっと言い過ぎか)。
頼んだわけでもないのに、鷹隊と鳥栖隊が同じ日に仙台でゲームを行うなんて、これをおいしいと言わずして何とする!? しかも七夕まつり中ですぜ。頼んだわけでもないのに(笑)。
というわけで、仙台スタジアムです。
050806_183901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やれやれ。

完成賽事

鷹隊10―8金鷲隊

クソ暑い中でほぼ4時間、しかも最後は満塁あわや逆転サヨナラという場面になり、いやーしんどかった。暑さのせいの汗なのか冷や汗なのか、もーようわからん(大汗)。
050806_165801.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

メタモルフォーゼ!

人がうじゃうじゃいる仙台駅を経て、フルキャストスタジアム宮城に到着。やっぱり人がうじゃうじゃいる(^_^;)。
スタンドは、塗り替えたり椅子をつけ替えたりしているものの、仙台宮城球場だなあと思いますが、グラウンドはもはや別のスタジアムです。
それにしてもこの暑さは何だ!? 増設工事を控えて、ネット裏席でも屋根がないので、日射しが直撃っす(汗)。
050806_123101.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

七夕まつり真っ最中の

仙台にやってきました。
なぜ仙台駅でなく仙台空港にいるのかは聞かないように(爆)。
050806_090701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紙食い屋、来たる

かねてより導入を考えていたシュレッダーを、ついに某オンラインショップで買ってしまいました。
CDやキャッシュカードの類も細断できるという謳い文句で、実際にそんなものを処分するケースはそうそうありませんが、CDも切り刻めるくらい刃が強いってことだろうと思って購入を決めました。
さっそく使ってみました。で、あるツッコミを入れました。そのツッコミとは、次の3つのうちどれでしょう。

1)スピード、おっそいなぁ〜!
2)音、でっかいなぁ〜!
3)力、よっわいなぁ〜!

答えはコメントでよろしく。
050805_000601.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« 七月 2005 | Main | 九月 2005 »