« 十月 2005 | Main | 十二月 2005 »

うぇんみんいいてぃやおぢえ

また呪文のようなタイトルですが、これは「文明一条街」の中国語読みです。はい、またまたやってきましたとも(笑)。
ここではいつも担々麺をオーダーするんじゃないのかって? いや、そのつもりだったんスよ。でも、今「北海道フェア」なんつうのをやっていて、XO醤入り鮭チャーハンがうまそうだったんス。ほら、担々麺はまた食べられるけど、これは今だけっすから。
……最近、“期間限定”という触れこみにビビッドに反応してしまう自分を実感してます。
杏仁豆腐は昨日衝撃的なのを食べちゃったので、やはり北海道フェアからとうもろこしの焼きプリンを。見た目は何の変哲もないプリンですが、食べてみると、オホッ、これはとうもろこしでおじゃるー(モノがプリンだけに、おじゃる丸になるのは必然)。
051127_201001.jpg
051127_203601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

続・驚愕のDXグリーン

一見ムダに広く思える、シート前後の空間。しかしこれはムダではなかった!
なんとこのシート、電動リクライニングで、フットレストはほぼ水平まで上がり、背もたれも水平に近い角度(腰の据わりを考えて設定した角度だとおねいさんが言ってました)まで倒れます。
その状態で撮ったのが下の写真。ね? ほとんど仰向けでしょ。
博多到着前におねいさんがやってきて「いかがでしたか?」と聞いてきたので、「まだ乗っていたいです」と答えました。本音です(笑)。
051127_163101.jpg
051127_172901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

驚愕のDXグリーン

熊本から博多へ「リレーつばめ」のDXグリーンで移動。
もとはテーブル付きの向かい合わせ6席だったスペースに、たった3席っす。「白いかもめ」の革張りとはまた違った高級感が漂うシートと、クッキー・キャンディもついたドリンクサービス。おねいさんは週刊誌も持ってきてくれました。
しかしこのシート、さらに強力なのであった。
051127_162701.jpg
051127_164901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

消化試合? いえいえどうして

今日の地域リーグ決勝大会は、大津町運動公園陸上競技場が会場になってます。ここもいいピッチですね。あ、昨日は球技場のピッチの写真撮ってなかったか(^_^;)。
ルミノッソ狭山、佐川中国、ファジアーノ岡山、グルージャ盛岡。いずれも、決勝ラウンドには進めませんでしたが、どのチームも質の高いサッカーで、今日も見ごたえたっぷりのゲームを展開してくれました。
しかし、今日いちばんの収穫は、佐川中国の監督の怒鳴り声でしょう。彼が怒鳴るたびに、「仁義なき戦い」のテーマがパララ〜! パララ〜! と鳴り響くのが聞こえました(笑)。
051127_133201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これで1050円って……

上通りアーケードからちょっと入った中国料理店「紅蘭亭」で夕食。
右のタンメンみたいに見えるのが、ただいま熊本名物として売り出し中の「太平燕(タイピンユー)」。麺ではなく春雨が入ってます。名物というより、熊本でしか食べられない一品ですね。
中央は、このお店自慢の、黒酢で仕上げた甘くない酢豚「酢排骨」。
さらに奥の前菜、揚げエビ団子と、食後には杏仁豆腐(これがまた、今まで食べた中でもベスト3に入ろうかという、フワッとしてトロッととろけていく超絶的なうまさで、私ゃこれを食べるためだけに再訪したいくらいっす)までついて、たったの1050円なんですのよ奥様。ちょっと、お値打ちなんてもんじゃございませんわよ、ねえ。どうしてこんなにお安いんでしょ?

いや〜、ホンマええ店見つけましたわ。
051126_184201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ここはどこ?

スタジアムの外には盛況の売店、ゴール裏には赤いサポたち。
さてここはどこでしょう。ってな問題ができてしまいそうな、地域リーグ決勝大会一次ラウンドの大津町運動公園球技場(熊本県)です。
およそこの大会らしくない、おおぜいの観客。そのほとんどが、地元のロッソ熊本を観にきています。これまでも、出場チームの地元で開催されたことはありますが、ここまでの雰囲気になったことはないんじゃなかろうか。
で、そのロッソ熊本は、グルージャ盛岡との息詰まるゲームを制して、決勝ラウンド進出を果たしました。うーんグルージャ、ここで消えるには惜しいチームだ。
051126_115501.jpg
051126_130601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BOSEが屏風に丈夫なJAWSの絵を描いた

というわけで(どういうわけだ)、BOSEのウェーブシステムを買いました。もちろんJALUXです。JALカードで1割引き。マイルもガッツリ貯まるざんす。
引っ越しに際して、オーディオセットをお払い箱にしたのは、こいつを導入するという野望があったからなんですね。しかし、佐渡ちゃんの「惑星」がiPodに取り込めていたら、導入の時期はもう少し後になっていたかもしれません。
って、その前にDiskman探せよ>ぢぶん
ま、ともかくこれで佐渡ちゃんが聴けるぞ。わーい(^O^)。
051125_225101.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

去る人、去る人

ジョーのメジャー行きは“想定の範囲内”ですが、ノボリの引退発表はショックでした。
昨日のゲームでも、決勝点につながるミドルシュートを撃ってましたし、まだまだやれるのは誰の目に見ても明らかです。が、そう言われるうちにやめるというのも、選択肢としては“あり”ですね。
ノボリの存在は、私が心跳隊迷になった理由のひとつでもあります。それだけにむちゃくちゃ寂しいっす。

お疲れさま、そして、ありがとう。
リンク: Yahoo!%u30B9%u30DD%u30FC%u30C4 - J%u30EA%u30FC%u30B0 - %u300C%u30DF%u30B9%u30BF%u30FC%u30FB%u30A8%u30B9%u30D1%u30EB%u30B9%u300D%u6CA2%u767B%u304C%u5F15%u9000.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

花火だ花火だー

完成賽事

清水心跳隊 1
神戸勝利船 0

ロスタイムによーーうやくゴールを挙げて、大きな勝ち点3をゲット。自動降格の危険性はなくなりました。
あとは入れ替え戦回避争いですが、残り2節、エスパが連敗してレイソルが連勝した場合のみ勝ち点が並び、得失点差の勝負となります。
これが今季リーグ戦初の連勝。そりゃ低迷するわけだ(-.-;)。
051123_165501.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くれーむぶるれらて

もとい、くれーむぶりゅりぇりゃて……ってもっとひどくなったじゃないか(笑)。でぇーい言いづらいぞ。パートナーさんのコールもちょっとたどたどしかったし。
大甘であるともっぱらの評判ですが、私ゃこのくらい平気ざんす。ただ、どのへんがクレームブリュレなのかはよくわかりまへん。
051122_194101.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

日本一ってことは世界一!?

今回はロイヤルパークホテル高松ANNEXに投宿しましたが、ロビーにあったチラシで、津田の松原SAの食堂部門は穴吹グループの運営であることが判明。やはりただ者ではなかった。
このへんに来ると、ダシはすっかり関西風です。かけに鶏の竜田揚げ。
いつもより早い便で帰るので、今回のツアーはこれにて終了。
051120_132601.jpg
051120_133801.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

シャッターチャンスが……

日付が変わってますが、引き続きうどんツアーの模様を。
と言いながら、写真はイルカじゃないか(笑)。津田町のドルフィンセンターです。泳ぐイルカを目の前で、ほんとうに目の前で見ることができます。予約すればイルカと一緒に泳ぐこともできます。つい時間を忘れて見入ってしまいました。
しかし、私の携帯カメラはオートフォーカスで、シャッターを切ってからピントを合わせにいくため、イルカが顔を出した瞬間を撮ろうと思っても、なかなかうまくいきません(と、自分のウデは棚に上げて機械のせいにする奴)。
051120_121601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「山田家」名物釜ぶっかけ

じつは今日の一軒目は「かすが町市場」のしっぽくだったのですが、写真を撮り忘れました(^_^;)。
で、この釜ぶっかけは、釜から取ったぬくい麺で、モチモチ度がアップしてうまいの何の。
051120_104401.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2軒まとめて

これはまだ19日の話。
「権平」のあとは、「かめびし屋」でしょうゆのぬくいん、「うどんや」(引田町)でざるを。
香川県最東端の「うどんや」で、今回初めて固コシの麺が出てきました。ツアーの皆さんにも好評です。
051119_144401.jpg
051119_152701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やつてます

でおなじみの「権平」。
店に入る前から、カレーの匂いぷんぷんで、こりゃ辛抱たまらん。まるでカレースープのような、とろみのないダシに、なぜか甘く煮てあるタケノコとシイタケ(これは味切りなのか?)。ワン・アンド・オンリーのカレーうどんです。
051119_124401.jpg
051119_130201.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「六車」の釜ぬき

写真を撮るのも忘れて、ガガッとかき混ぜてしまった私。
釜から取ったうどんに、ネギ・鰹節・生卵を載せて、ダシ醤油で食します。
「入谷」よりコシがありますが、この食べ方だとやっぱりズルズルいけてしまいますな。
051119_120301.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長尾町「入谷製麺」

さぬき市などという市はない!(笑)
一発目のうどんとして好適な、「なかむら」タイプのズルズルやわ麺。
051119_105701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふぉーひあとーるのんほいっぷそいほわいともか

ひらがなで書くとほとんど呪文だな(笑)。これを間違えずにスラッとコールできたパートナーには、心の中で拍手を送っています(ノリのいいパートナーに、グッジョブ!と声をかけたことも)。
今年もホワイトモカの季節がやってきました。クレームブリュレラテなんつう新メニューも気になりますが、まずはこっちっす。
051118_190201.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

さ、佐渡ちゎゎゎ〜ん……

さる6月にコンサートを聴いていたく感激した佐渡ちゃん・N響の「惑星」が、やっぱりCDになってたのを見つけて、即買いしてきました。
ヤッターこれでいつでも聴けるぞ!と、さっそくiBookのiTunesに読み込まそうとしましたが、うまくいきません。とくに明記はしてありませんが、こいつはMP3にできないタイプなのだろーか。だいたいavexがなんでクラシックに手を出すんだよ。ある意味対極にあるジャンルやないの。百歩譲って手を出すのはまあいいとしても、このCDをavexが出さんでもええやろがー! 出すならMP3オッケーにしとけー!!
引っ越しを機に、ステレオアンプ・スピーカー・CDプレイヤーをお払い箱にしたので、Diskmanで聴くしかないんですが、未だに引っ越し荷物から出てきてません(汗)。がーっ、せっかく買ったのに聴けないなんて、生殺しもいいとこじゃぁーっっっ!!!
写真は、ヴァージンメガストアで買ったらついてきたポスターカレンダー。たしかに佐渡ちゃんは好きですが、これを自室の壁に張り出そうとは思いません(笑)。
051116_233501.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

って負けてるし……

完成賽事

清水心跳 0
横濱海手 1

日本平スタジアム入口付近に張り出された手書きの横断幕。じつはここまで来る手前にも、入口をはさんで反対側にも、同様の横断幕がたくさん掲げられています。サポーターの並々ならぬ危機感がひしひしと伝わってきますね。
メンタル面の弱さを指摘されるエスパの選手たちには、かえってプレッシャーになりゃしないかとも思えますが、そこはサポーターも心得ていて、ネガティブなメッセージはひとつもありません。残留争いなんてやらないに越したことはなく、不本意なことこの上ないんですが、いざ渦中に巻き込まれたら、もはやなりふりかまってられないってのが実際のところです。
しかしゲームは、さして調子がいいとも思えないマリノスを攻めきれず、敗戦。パスはいい感じでスパスパ通るのに、ペナルティエリアに入るととたんにヘタッピになるのは何なんだ。チェジンはPKまで外しちまうし。
まだまだ残留争いからは抜けられそうにないですなあ(sigh…)。
051112_135901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3万5千人もいたとね!?

数々の爆笑パフォーマンス(田口の引退セレモニー「お立ち台フー!」を含む)のあとは、各種表彰に続いて王監督の挨拶・場内一周と定番どおりに流れ、最後は「感謝の花火スペシャル」で終了。
めちゃ混みの「ハリーズ」で物欲も満たし、充実の一日でした。
051106_161001.jpg
051106_162001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

野球教室but notミユキ

このネタで笑った人、コンテンポラリーですね(笑)。
王監督・秋山二軍監督とコーチ陣によるバッティング指導風景。
秋山、でかっ!
051106_122101.jpg
051106_121601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鷹隊「感謝の集い」

プレーオフ第4戦が今年の雅虎圓頂棒球場納めと思ってましたが、こんなイベントが待ってました。
グラウンドに下りてます。今シーズン初めに張り替えた人工芝は、歩くとふかふかした感触ですが、寝転ぶとやっぱり下はコンクリートだなとわかります。
051106_111201.jpg
051106_111301.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

日航海鷹酒店「文明一条街」再び

19時前までは松山にいましたが、ちょっと海を越えてここまでやってまいりました。
激辛好きではないので、ふだんは担々麺なんてまず食べませんが、ホテルスタッフのイチ押しメニュー(つまり、フロントの人やらベルボーイやらが食べてうまいと思った)ってことで、だまされたつもりでいっぺんトライしてみようかと。
……これ、ここに来たら必ず食べたくなるかもしれん。ピーナッツバターを使っていて、担々麺としてはてんで甘口なんだろうけど、私ゃこの味が気に入った! 芝麻醤よりうまいとまで言ってしまおう! こりゃよそでは食べられまへんで。スープも悠々飲み干せる辛さだし。激辛好きな人は、テーブルの辣油を気の済むまでかけりゃいいんじゃない?
でもこの後は、やっぱり杏仁豆腐で締めるのであった(笑)。
051105_211701.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オレンジはオレンジでも

完成賽事

愛媛足球隊 3
横河武蔵野 0

今日は愛媛県総合運動公園球技場でJFL観戦です。
J2入りに向けて奮戦中の愛媛FCが、ホームゲームをものにして首位を守りました。
今のチームでは、濱岡の存在が際立ってますね。このゲームでも、3得点すべてに絡みました。彼に時間とスペースを与えたら、J2のチームでもヤラレる危険性大でしょう。
ただ、全体的には、このままで来年J2に入っても、今年のザスパより苦戦しそうです。
「ワハハハハ」あ、鬼に笑われた……(笑)。
051105_145101.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« 十月 2005 | Main | 十二月 2005 »