« 飲茶@映月樓 | Main | 私信モード(その2) »

私信モード(その1)

Kelliさんへ

半山區行人電動樓梯天橋Hillside Escalator Pedestrian BridgeからAesopを望む写真です。ってどれだよ(^_^;)。中央の縦に白く細長いのがそうです。いかにも香港な、間口の狭〜いファサードで、店の前まで行かないとわかりませんね。
手前の店が、羅富記粥麺專家です。緑色のネオンは「粥」で、これを目印にするとよろしいかと。
051231_154101.jpg

|

« 飲茶@映月樓 | Main | 私信モード(その2) »

香港」カテゴリの記事

Comments

はい。粥の隣にありました。
ただ、やっぱり価格は酒店とShopとで全く違っていて、一部の商品では、君悦酒店の方が安いのもあってびっくりです。
きょうは、ちょっと曇ってまして、今から半島商場へ買い出しに行ってこようかと思っております(^^;。

Posted by: Kelli T.@君悦酒店 | 星期日, 08 一月 2006 at 13:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/7974963

Listed below are links to weblogs that reference 私信モード(その1):

« 飲茶@映月樓 | Main | 私信モード(その2) »