« 紅白戦終了後 | Main | 宮崎の夕飯はこれ »

あっちでもこっちでも

写真上は、紅白戦終了後のアイビースタジアム。フリオやホルベルト君らが特打ちをやってます。A組の全体練習は紅白戦で終わりですが、あくまで“全体”練習が終わっただけなのでした。ここからが、ある意味自分の能力を高めていくための勝負の時間になります。
写真下は別のグラウンドで、紅白戦出場の信彦・明石・本多・川崎・松田・江川が揃って特守。バックホームの送球でストライクが3人以上いないと、代表で信彦がその場跳び10回の罰を食うなんてことをやっていて、ムネリンが二・三塁の4人に「ツースリーにしようぜ」と声をかけ、信彦にプレッシャーを与える場面も。すると、こんどは信彦がフライを捕れないと残りの5人が腕立て伏せ10回という罰になり、ノッカーの森脇コーチがわざと捕れないフライを上げて、観客は大笑い。
第2球場も、全体練習が終わったと思ったら荒金・森本・荒川らが特打ちを始め、引き上げる気配がありません。
鷹隊の練習量は12球団一だといわれてますが、要はこの個人練習に帰するところが大なわけですな。ええやんええやん、納得いくまで練習したらええやん。
選手の送迎バスは6時発が最終ですが、宮崎市内への臨時バスは5時発が最終なので、ひと足先に失礼いたします。
060218_154401.jpg
060218_160001.jpg

|

« 紅白戦終了後 | Main | 宮崎の夕飯はこれ »

鷹隊」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/8729641

Listed below are links to weblogs that reference あっちでもこっちでも:

« 紅白戦終了後 | Main | 宮崎の夕飯はこれ »