« 当初の目的 | Main | 隣のニイちゃんスープ分けたろか? »

フリオご乱心

フリオご乱心

完成賽事

鷹隊0―4火腿隊

6回裏、デッドボールを受けたフリオが、一塁でなくマウンドに突進、金村をタコなぐりにするという暴力行為に及び、退場。あまりの展開に、携帯を取り出すことさえ忘れてました。写真は球場コンコースのモニタで試合後のハイライトをかろうじて押さえたものです。
前の打席から、フリオが間合いを嫌うと今度は金村が外したりと、何かかみ合わない感じで、イライラを募らせていたのではないかと思いますが、しでかしたことの重大さを考えると、たぶん何試合か出場停止になることでしょう。頭冷やしとき>フリオ。
しかし昨日といい今日といい、打線はサッパリですな。本間と稲嶺が2安打ずつって、この2人が打ててほかの選手はどうして打てないの? いや、2人はよく打った。でも、2人には悪いけど、信彦やホルベルト君や大村だけが打ったってのとは、やっぱりわけが違うと思うんスよね。
スギーの出来もサッパリだったしねえ。ボールを放す位置がバラバラで、ど高めのくそボールからワンバウンドまで、まあ悪球をみごとに投げ分けること(笑)。リズムの悪いピッチングも、攻撃に影響したでしょうなあ。
海濱幕張隊に4連勝して「倍返しタイ!」なんて喜んでたら、去年相性の良かった火腿隊に早くも4敗目。めぐる因果とはこのことか(爆)。

|

« 当初の目的 | Main | 隣のニイちゃんスープ分けたろか? »

鷹隊」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/9622027

Listed below are links to weblogs that reference フリオご乱心:

« 当初の目的 | Main | 隣のニイちゃんスープ分けたろか? »