« サンドニだー! | Main | ヒリヒリ、ヒヤヒヤ »

香港探索の強い味方

香港探索の強い味方

まだ香港ネタを引っ張るのであった(笑)。

香港の道路には、とにかくやたらとバスが走っています。これを乗りこなせるようになったら、あなたもりっぱな香港通――などとガイドブックには書いてありますが、それなら写真の2冊があれば誰でも香港通になれるってもんです。

左の『香港街道地方指南』は、香港の地図帳です。これで目的地を把握します。バスの番号も見当をつけられます。で、右の『通用乘車地圖』で最寄りのバス停とそこを通るバスの詳しいルートをゲットます。

香港では、異なる名前のバス停がすぐ近くに並んでいて、同じ道を走るバスでも番号(ルート)によって停まるバス停が違うとか、同じ場所にあっても上りと下りでバス停の名前が違うなんてことが、あたりまえのようにあります。自分の乗るべきバスの番号と、乗るべき(降りるべき)バス停をあらかじめ知っておくことが肝要なのです。

なかなか難儀ですねえ。でも、それがなんと、『通用乘車地圖』を見るとすべてピタッとわかってしまうんですよ。これは本当にスグレモノです。私も今回の旅ではたいへんお世話になりました。

たしかに、調べることが多くて必ずしも一発で正解にたどり着けるわけではないのですが、あれこれ調べる過程も楽しいものです。「へー、こんなところをこんなルートで走るバスがあるんだー」なんて発見の連続でもあるし。

……あ、前言撤回。写真の2冊を“使いこなせる人なら”誰でも香港通になれるってもんです。

「なんだ、私にゃ当てはまらないじゃないか」とお嘆きの方、がっかりすることはありません。香港でバスを乗りこなさなきゃならない状況があるか、考えてみてください。ないよね? ふつう。

|

« サンドニだー! | Main | ヒリヒリ、ヒヤヒヤ »

巴士」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

香港」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/9806328

Listed below are links to weblogs that reference 香港探索の強い味方:

« サンドニだー! | Main | ヒリヒリ、ヒヤヒヤ »