« お隣へハシゴ | Main | シャブ一丁! »

かえってわかりにくいと思う

かえってわかりにくいと思う

東京や大阪の地下鉄などで見かける駅番号の表示が、JR四国と土佐くろしお鉄道に登場しました。
でも、予讃線のYはわかるけど、高徳線がKでなくTなのはなぜ? Tなら徳島線じゃないの。

徳島線は「よしの川ブルーライン」のBで、Kは土讃線の高知から先に使われています。予讃線も、松山から先はUに化けます(伊予長浜経由はS)。
予土線は「しまんとグリーンライン」のGですと。徳島線といいこれといい、ラインカラーとの関係もあったんだろうけど、ちょっと無理矢理だよねえ。だいたい、こんな説明をしてやっと意味がわかるってのは、つまりわかりにくいってことでしょ? 高徳線っつったらKで、Tなら徳島線って思うのがふつうだよね?

じつは、地下鉄についたときから思ってたんだけど、これってはっきり言ってつける側の自己満足でしかないよね。乗客は、こんな番号がついたから便利になったなんて思ってないし、この番号を頼りに駅を探したり列車に乗ったりもしてないし。

そうか、誰も頼りにしてないから、わかりにくくてもかまやしないんだ。チャンチャン(爆)。

|

« お隣へハシゴ | Main | シャブ一丁! »

鐵路」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/9884890

Listed below are links to weblogs that reference かえってわかりにくいと思う:

« お隣へハシゴ | Main | シャブ一丁! »