« 何だかなあ劇場 | Main | かえってわかりにくいと思う »

お隣へハシゴ

お隣へハシゴ

日職乙級聯賽が行われていたのは、鳴門総合運動公園陸上競技場。隣の野球場では、四國島獨立棒球聯賽が午後5時プレイボールで、陸上競技場から出てきた観客を待っていたかのように開場しました。じっさい、ハシゴ観戦する人もチラホラ見かけ、中にはヴォルティスのレプユニからわざわざインディゴソックスのTシャツに着替えている人もいます。

ヴォルティスのゴール裏は、大塚製薬時代から阿波踊りの鉦・太鼓が鳴り響いていますが、インディゴソックスの応援でもやっぱり使われてます。ちゃんかちゃんかちゃんかちゃんかちゃん「アウトォ〜」なんて、脱力系でいい味出してますねえ(笑)。

これでアイランドリーグの各ホームゲームをすべて観たことになりますが、レベルとしてはプロの二軍に及びませんな。とくにバッティングが迫力不足。ホームランはもとより外野手の頭を越える打球が1試合に1本あるかないかって世界ですから。昨年、リーグNo.1の評価だった西山投手が、プロのドラフトには洩れ、育成ドラフトでやっと鷹隊に指名されましたが、現状では妥当な結果でしょう。

実戦を経験しながら“化ける”選手が1人でも多く出てくれれば……という目論見なのでしょうが、そういう選手を輩出しないことには、プロにとっては存在価値が乏しいリーグになってしまいかねません。正念場でっせ>石毛社長。

|

« 何だかなあ劇場 | Main | かえってわかりにくいと思う »

棒球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/9884091

Listed below are links to weblogs that reference お隣へハシゴ:

« 何だかなあ劇場 | Main | かえってわかりにくいと思う »