« は〜るばる来たぜ | Main | た、退院っすか!? 早っ! »

18年ぶりの竜飛海底駅

18年ぶりの竜飛海底駅

18年ぶりの竜飛海底駅

青函トンネルが開業して、もう18年になるんですねえ。当時見学した竜飛海底駅を再訪しました。
快速「海峡」は今はなく、青函特急も「はつかり」でなく「白鳥」になっていて、なるほど時は流れているなあと実感。
さらに、斜坑をケーブルカーで登って地上に出るメニューが加わっていて、これが再訪のキモなのでした。
地上は、トンネル建設時の竜飛基地跡で、現在は青函トンネル記念館と道の駅があります。逆に、地上からケーブルカーで下りてトンネル内の一部を見学できるようにもなってました。
学校が夏休みに入ったので、海底駅の見学者は親子連れが多いだろうと踏んでたら、おっさんばかりだったのでちょっと意外だったんですが、親子連れは記念館から下りるほうにいました。

|

« は〜るばる来たぜ | Main | た、退院っすか!? 早っ! »

鐵路」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/11068256

Listed below are links to weblogs that reference 18年ぶりの竜飛海底駅 :

« は〜るばる来たぜ | Main | た、退院っすか!? 早っ! »