« まさかの世界“逸” | Main | いよいよ、やばいザー。 »

オペラシティ→東京麺通団

オペラシティ→東京麺通団

オペラシティコンサートホールでは、GONTITIのクリスマスコンサートがありました。スペシャルゲストで宮本文昭が登場、引退(?)前に生演奏を聴けたのはラッキーでした。
演奏を聴いているうちに、「この気持ちよさを食べ物にたとえると何になるだろう?」と、まるで三上さんが乗り移ったようにあらぬことを考えはじめてしまい(笑)、出した結論が“釜玉”。にゅるるんとやさしく、でもコシ(弾力)はある釜揚げ麺がGONTITIで、そこに絶妙にからんでいく宮本文昭のオーボエがたまご。どうっすか、けっこうエエとこ突いてるでしょ?
こうなると、終演後は「東京麺通団」へ行くのが自然の摂理ってもんです。釜玉の大に、野菜かき揚げとしそいわし天。釜玉の手前に写っているのは、新発売のGONTITIレザーペンケースです。ちょうどこんな大きさのやつを探していたので、渡りに舟と即買いっす。

|

« まさかの世界“逸” | Main | いよいよ、やばいザー。 »

讃岐烏冬」カテゴリの記事

音樂」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/13155052

Listed below are links to weblogs that reference オペラシティ→東京麺通団:

« まさかの世界“逸” | Main | いよいよ、やばいザー。 »