« マキハラもびっくり!? | Main | さよなら歐洲冠軍賽 »

香港レポート・その4

香港レポート・その4
尖沙咀・帝國中心の「CHARLIE BROWN CAFE」に行きました。このすぐ手前にはスタバがあるのですが、「スターバックス友の会」会員(自称)の私をしてスタバを素通りさせたのは、このカフェが今のところ香港にしかないからであります。
というか、もともと香港の一PEANUTSファンだった女性が、どうしてもPEANUTSだらけのカフェをつくりたいってんで、ライセンス会社に単身掛け合ってオープンさせたって話なんですわ。つまり純然たる香港生まれ。たいしたもんやねえ。しかもここのほかにも何店舗かあるし。
店内は、各テーブルにPEANUSのキャラクターが1人ずつドーンと描かれていて、天井にもキャラクターがバンバンバーン、壁にもところ狭しとズラズラズラーッ(擬態語ばっかで説明になっとらん)。ぬいぐるみも売られてますが、これはほとんどスヌーピー(笑)。
カフェオレだかラテだかを注文すると、泡にチャーリーブラウンの顔を描いてくれるらしいのですが、私は「エスプレッソ2倍」の売り文句につられてチャーリーモカというのを(スタバでいうダブルトールモカですな)頼みました。これにはホイップが載っていたため、チャーリーブラウンとのご対面はならず。よし、次はほかの店舗に行って、カフェオレだかラテだかを注文だ!(笑)

それはともかく、チャーリーブラウンの漢字表記は「査理布朗」で、スヌーピーは中国語では「史努比」、広東語では「史諾比」と表記が分かれることが判明しました。じゃあほかのキャラクターは? 気になりますよねえ。気にならない? 気になるって言って!(笑)
しかし、話はそう簡単ではないのであった。(つづく)

……って、つづくのかよ!

|

« マキハラもびっくり!? | Main | さよなら歐洲冠軍賽 »

香港」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/14162533

Listed below are links to weblogs that reference 香港レポート・その4:

« マキハラもびっくり!? | Main | さよなら歐洲冠軍賽 »