« ライオン退場(爆) | Main | のぞみ103号 »

明朝は早いのに

歐洲冠軍賽(WEFAチャンピオンズリーグ)で利物浦(リバプール)に蹴落とされた車路士(チェルシー)のモウリーニョがまた何かへらず口たたいてないか検索していた私(^^;。
あそこまで悪役を貫けるのもある意味たいしたもんで、選手にしてみれば「監督が楯になって自分たちを守ってくれている」と意気に感じるようです。
でもバルサの不倶戴天の敵であることに変わりはない(笑)。

|

« ライオン退場(爆) | Main | のぞみ103号 »

日記」カテゴリの記事

足球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/14931860

Listed below are links to weblogs that reference 明朝は早いのに:

« ライオン退場(爆) | Main | のぞみ103号 »