« タモリも徹子も真っ青 | Main | “お返され” »

北信越獨立棒球聯賽

北信越獨立棒球聯賽
富山アルペンスタジアムで、北信越BCリーグの富山サンダーバーズ対信濃グランセローズのゲームを観ました。

富山といえば、宮じいこと宮地がプレイングコーチに就任しています。若い衆を教えながら自分も現役を続けるあたりが宮じいですねえ(笑)。今日も6番DHで先発、ヒットは出ませんでしたが、元気な姿が見られてよかったっす。

富山は現在リーグ首位。4番・野原を中心にした強力打線が売りですが、今日はタイムリーがなかなか出ずに苦戦しました。それでも、先発投手が完投シャットアウトで、2ー0できっちり勝利を収めました。やはりチーム力が信濃より一枚上のようです。

スタジアムに入った瞬間は、曇り空と人工芝のせいでグラウンドがやたら狭く見えましたが、いざゲームが始まってみると、両翼99m・中堅122mはダテじゃなかった。

長野からバスで応援にかけつけた人たちを含め、2800人を超える観客が集まり、それぞれに楽しんでいたのが、私にとってはいちばん印象的でした。

|

« タモリも徹子も真っ青 | Main | “お返され” »

棒球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/16385333

Listed below are links to weblogs that reference 北信越獨立棒球聯賽:

« タモリも徹子も真っ青 | Main | “お返され” »