« 取り越し苦労だったようで。 | Main | 再考を要す »

道路の真ん中だっつうに

道路の真ん中だっつうに
さる1月に延伸開業した、京都市営地下鉄東西線二条―太秦天神川に乗りました。

二条―(地下鉄)→太秦天神川―(徒歩)→蚕ノ社―(嵐電)→西大路三条―(徒歩)→西大路御池―(地下鉄)→という行程で、延伸区間とともに久々の嵐電も楽しめて、満足、満足。

写真は、太秦天神川駅前に建設中の嵐電天神川駅。ほんの目と鼻の先に蚕ノ社駅があるってえのに、なぜわざわざ新設する? しかも道路上に(謎)。

|

« 取り越し苦労だったようで。 | Main | 再考を要す »

鐵路」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/40069613

Listed below are links to weblogs that reference 道路の真ん中だっつうに:

« 取り越し苦労だったようで。 | Main | 再考を要す »