« 中村座だけど松島屋! | Main | じつは初観戦 »

東北決戦!!

東北決戦!!
東北社会人サッカーリーグ1部最終節

全場完

グルージャ盛岡2−1NECトーキン


無敗同士のまさに頂上決戦となったこのゲーム。引き分け1つの差で2位のグルージャは、勝たなければ優勝できません。ホームということもあって立ち上がりからガンガンいくのかと思いきや、序盤はむしろトーキンのほうが早い出足からすばしっこい2トップがチャンスをつくり、グルージャはタジタジに。それでも徐々にポゼッションを高め、クロスやらCKやらをゴール前にヒュンヒュン入れてきますが、誰も合わせられず。前半はスコアレスで折り返します。

後半1分、いきなりグルージャが先制。CBのマークが外れたFW加藤に、元サガンのFW菅原太郎がラストパスを送り、加藤が冷静に流し込みました。

しかし、トーキンの2トップは相変わらず虎視耽々とラインのウラを狙っていて、グルージャも1点だけでは安心できません。案の定、34分にGKのキックミスからトーキンが同点に追いつき、引き分けでも優勝のトーキンベンチが沸き立ちます。

ところがところが。そのわずか1分後、菅原太郎が頭で落としたボールが、またしてもフリーの加藤に。加藤がここでも落ち着いて決めて、グルージャ勝ち越し。すごい展開になってきました。

スタジアム全体が異様な雰囲気になる中、グルージャの守備陣は加藤のように冷静にはなれず、トーキンの総攻撃に遭ってゴール前はパニック状態に。ゲームをきっちり終わらせられない場面を見たのは久しぶりだなあ(笑)。

それでも何とか逃げきったグルージャが、晴れて東北リーグを連覇して地域リーグ決勝大会へのキップを掴みました。

宇都宮徹壱氏が『週刊SD』誌でグルージャの厳しい現状をレポートしていましたが、スタジアムの面でも、Jリーグを目指すには今日の岩手県営運動公園陸上競技場をどうにかしないとってところでしょう。岩手サッカーのメッカは盛岡南公園球技場ですが、あの規模じゃJFLまでだもんね。

|

« 中村座だけど松島屋! | Main | じつは初観戦 »

足球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/42764692

Listed below are links to weblogs that reference 東北決戦!!:

« 中村座だけど松島屋! | Main | じつは初観戦 »