« 十二月 2008 | Main | 二月 2009 »

とある新年会で

とある新年会で
もう1月も終わりだってえのに新年会?というツッコミはスルーして(笑)、おみやげにもらった一見ただの蛍光マーカー。しかーし! おしりの丸いラバー部分でこすると、消えてしまうんですよこれが。

ボールペンで同様の製品はすでに出てるんですが、マーカーも作っちまうとは、何を考えてるんだろう>P社。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

だから迷惑してるんだって>Jリーグ

だから迷惑してるんだって>Jリーグ
もー、日程早く出さないから、発売開始に間に合わないじゃないか。どーしてくれるんだ(ぷんすか)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニューカマー

ニューカマー
月末のクソ忙しいときに、間抜けな奴の尻ぬぐいを押しつけられて、“超法規的措置”を次々と繰り出してたら、まともな昼メシを食う時間がなくなっちまったですよ。

そんな日の帰りはスターバックス!と国連安保理も決議しています(嘘)。写真ではわかりにくいかもしれませんが、昨日から登場のハニーオレンジラテにトライ。

オレンジピールの香りと苦味が立ってますね。蜂蜜だから甘味がやわらかいのもポイント高いっす。

しかしコーヒーロールケーキはいまいちだなあ。スタバらしからぬコーヒー感の弱さなり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

へえ〜、そうかねえ……

へえ〜、そうかねえ……
たしかに、ゴール裏以外は若い衆はそんなに多くは観にきてないよね。スタジアム通いをするにはそれなりにお金も必要だし。でも、「40代がいちばん多い」ようにはみえないけどなあ。そんなもんなのかなあ。

熊本のKKウイングから空港までタクシーに乗ったとき、運転手氏が「ここにゃあ若いモンの娯楽いうてもパチンコくらいしかなかったから、Jリーグ(のチーム)ができてパチンコやってた連中の何人かでもこっち(KKウイング)に来りゃあと思ってるんですがね」と語ってましたが、まずはパチンコやってたおっちゃん・おばちゃんからスタジアムに流れてきたってことか!?(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅いよ〜

リンク: Jリーグ公式サイト:ニュースリリース:2009Jリーグ 日程発表についてのお知らせ.

例年だと1月下旬、つまり今週には発表になるはずのに……今年はなぜ遅いのだ!?

おかげで3月以降の予定が決められないんですけど。すっごく迷惑してるんですけど(怒)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これでまた違う話題を振ったりすると顰蹙買うだろうな(笑)

はい、そのココロいきます。

朝青龍も、やっぱり初日は少なからず不安があったと思うですよ。でも、稀勢の里とメンチ切ってるうちに、全身に闘志がみなぎってきたでしょ。稀勢の里がスイッチ入れちゃったんですねえ。いざ相撲を取ってみても、危ない体勢から逆襲して勝って、意外に体が動くし相撲勘も鈍ってない。手応えをつかめば、場所の相撲で調子を上げていけるタイプだから、まあ最悪の事態は避けられるだろう……ということで、初日に稀勢の里と当たったのは、じつは朝青龍にとってラッキーだったですよ。

にしても、10日目までで2敗くらいはすると思ったんですがねえ。あとは琴欧洲と白鵬に負けて11勝4敗くらいで終えて、ゲンのいい3月大阪場所で優勝かなと。まさか14連勝とはねえ。

白鵬は、朝青龍に注目が集まるのをしり目に淡々と着実に勝ち続けてたけど、朝青龍があんなに勝ち続けるとは思ってなかったろうから、だんだんプレッシャーを感じてきて、ついに先に負けちゃったねえ。千秋楽も、本割りでがっぷり四つの力相撲の末に勝てば、決定戦もいけただろうけど、なまじ簡単に勝っちゃったものだから、朝青龍は決定戦に向けて体力も温存できたし対策も練れたしで、立ち合いで勝負を決められちゃったよね。

来場所は、白鵬が巻き返す番でしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

殊勲賞は稀勢の里

殊勲賞は稀勢の里
そのココロは? 時間がないので明日(おいおい!)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「橙家」トワイライトゾーン

「橙家」トワイライトゾーン
「白川」のあなごやちくわや半熟卵といった天ぷらにも激しく惹かれたけど、あえてお揚げにとどめたのは、「橙家」で揚げたて別盛りの天ぷらうどんを食べたかったからざんす。

しかし、まずはうどんをひと口ふた口……と食べ始めたら、まあ止まらない止まらない。天ぷらそっちのけで一気に半分いってしまいましたざんす。さらには、店を出てからうどんの写真を撮ってなかったことに気づいたざんすよ。

いったい私をどこへ連れていくざんすか?>橙家(爆)。

引き返して店の写真を撮るのもめんどうなので、詫間駅の写真をもって「橙家」訪問のしるしとさせていただくざんすね。


そうそう、写真といえば、朝の雪景色。奥に写ってたのは、高松空港の管制塔でした。平地では積もってはいないけど、いま降りだしてます。さーむっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸亀「白川」

丸亀「白川」
善通寺の剛腕「白川」が、丸亀のど真ん中に支店を出した!と聞いちゃあ、行ってみない手はないっしょ。

お盆を取って、カウンターでうどんをもらってオプションを取ってレジで会計という典型的なセルフですが、うどんの注文は「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」の3つに色分けされたプラスチックの札で行います。

うーん、これこれ。この手切りの麺。剛腕なのにどっかやさしいのが、まさしく「白川」っす。このうどんが、丸亀駅から徒歩数分で食べられるようになったなんて、いい世の中じゃあ〜りませんか!(んなおおげさな)

平日の昼時には、向かいの市役所から職員が大挙して押し寄せるでしょうなあ。入ってすぐの一見ムダにガランとしたスペースが、行列できっちり埋まるであろうことが容易に想像できるものであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

香川町「池上製麺所」

香川町「池上製麺所」
こっちに移転してからは初めて訪れた、るみばあちゃんの店。

ばあちゃんはもう釜場には立ってないけど、若い衆があのええ感じのコシをしっかり継承してます。
レジにもちゃんと人がいるので、おつりを自分で取る必要はありません(笑)。卵はそのレジで割り入れてくれます。黄身がダブルでなんかラッキー。

今日の香川は「聞いてないよ!」ってくらいの寒さで、あったかいうどんはありがたい限りなんですが、テーブルや椅子が置いてあるのは半分外みたいなところ。いや、そこは継承しなくても……(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゆきだゆきだー

ゆきだゆきだー
〈問題〉
ここはどこでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心を入れ替えて

忙しいのは事実なんですが、それを免罪符のように唱えてblogの更新をサボるのはやっぱりよろしくないと、いまさらながら反省。

写真がなくても、ネタがなくても、ほんの一言でもいいから、毎日更新しようと思い立ちました。

で、さっそく今日から。でも、明日は朝早いので、ここまでにして寝ます。
(っていきなりこれかよ!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブラックティーラテ、ですが

ブラックティーラテ、ですが
約20日間のごぶさたです(^_^;;;)。

重要な案件からくだらない用事まで、年があらたまっても相変わらず公私とも追いまくられております。

久々に仕事が早く終わったので、文字どおりティーブレイクといくか、とシーズン商品のアッサム・ブラックティーラテを初めて注文してみました。


……え? ティーバッグ?


スタバでこのヒモぶら〜んは、なんか違和感ありありなんですけど。

あ、でも、味はいいわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

國家美式足球聯盟

この休みに最も心血を注いでいたのが(そこまで大げさじゃないって)、HDDにたまっていたGAORAのNFL中継を視ることでして、1日に3〜4試合のペースで視て、ようやく明日からのプレーオフに間に合いました。

ところで、昨年9月の訪港時に、もうひとつ驚いたことがあったんですよ。香港のスポーツ専門チャンネル「NOW SPORTS」で、なんとNFL中継をやっていたざんす!

音声はオリジナルの英語のみで、広東語の実況・解説はなかったんですが、
「美式足球聯賽 匹茲堡鋼鉄人對克里夫蘭布朗」なんてタイトルを目にした日にゃあ、全チームの広東語表記を調べてやろうと思うじゃあーりませんか!!


調べました(笑)。


ただ、香港ではNFL人気はまだまだのようで(上記のように放送も英語のみだし)、広東語表記も必ずしも確立していないみたいです。「維基百科(香港のWikipedia)」でも、書き手によって表記がけっこう異なってます。ただ、メディアが表記を固めていくので、ここでは「NOW SPORTS」の表記を採用し、オルタナティブをカッコつきで紹介しておきます。


〈美國美式足球聯會(AFC)〉

○東區(EAST DIVISION)
新英倫愛國者 ニューイングランド・ペイトリオッツ
紐約噴射機 ニューヨーク・ジェッツ
水牛城比爾 バッファロー・ビルズ
邁阿密海豚 マイアミ・ドルフィンズ

○北區(NORTH DIVISION)
克里夫蘭布朗 クリーブランド・ブラウンズ
匹茲堡鋼鉄人 ピッツバーグ・スティーラーズ
巴爾的摩烏鴉 ボルティモア・レイブンズ
辛辛那提孟加拉虎 シンシナティ・ベンガルズ

○南區(SOUTH DIVISION)
印城小馬 インディアナポリス・コルツ
田納西泰坦 テネシー・タイタンズ
積遜維爾美洲虎 ジャクソンビル・ジャガーズ
侯斯頓徳州人 ヒューストン・テキサンズ

○西區(WEST DIVISION)
丹佛野馬 デンバー・ブロンコス
堪薩斯城酋長 カンザスシティ・シーフス
奥克蘭侵略者 オークランド・レイダース
  (突襲者)
聖地牙哥電光 サンディエゴ・チャージャーズ


〈國家美式足球聯會(NFC)〉

○東區(EAST DIVISION)
紐約巨人 ニューヨーク・ジャイアンツ
費城老鷹 フィラデルフィア・イーグルス
華盛頓紅人 ワシントン・レッドスキンズ
達拉斯牛仔 ダラス・カウボーイズ

○北區(NORTH DIVISION)
緑灣包装工 グリーンベイ・パッカーズ
底特律雄獅 デトロイト・ライオンズ
明尼蘇達維京人 ミネソタ・バイキングス
芝加哥熊 シカゴ・ベアーズ

○南區(SOUTH DIVISION)
卡羅莱納美洲豹 カロライナ・パンサーズ
   (黒豹)
※1文字目は「“上”の下に“ト”」
亞特蘭大猟鷹 アトランタ・ファルコンズ
新奥爾良聖徒 ニューオーリンズ・セインツ
坦帕灣海盗 タンパベイ・バッカニアーズ

○西區(WEST DIVISION)
西雅圖海鷹 シアトル・シーホークス
三藩市淘金者 サンフランシスコ・フォーティナイナーズ
(舊金山49人)
聖路易斯公羊 セントルイス・ラムズ
亞利桑那紅雀 アリゾナ・カージナルス


サンフランシスコは、「三藩市」「舊金山」どちらの表記もあり、NBAの76ersは「76人」と表記しているので、「NOW SPORTS」の「淘金者」という表記がむしろ意外でした。

私がいちばん気に入った(笑った)のは、何といっても緑灣包装工。まんま意訳ですが、にしてもこう書いちゃあNFLのチームとはとても思えない(笑)。

というわけで、今後弊blogのNFL関連記事には、これらの表記を用いることになります。ついてきてくださいね(爆)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

日職乙級球隊

昨年の弊blogにおいて、サガン鳥栖の広東語表記がいつの間にか「佐賀鳥栖隊」から「鳥棲砂岩隊」に変わったことにお気づきの方もいらっしゃることと思います。

じつは9月に訪港した際、現地新聞の「波經」欄に「日乙」すなわちJ2があるのを発見して、ひっくり返るくらい驚いたんですわ。とうとうJ2の試合結果まで賭けの対象になったんかい!と。NHKのニュースでもふだんはまったく報道されないJ2の試合結果に、海の向こうの香港で一喜一憂してる人がいるなんて、ちょっと不思議な気分になるよねえ。

しかし、おかげでJ2全チームの広東語表記が判明したのでありました。ラッキー!(笑)

以下に、2008シーズンのJ2チームを意訳系と音訳系に分けて紹介いたします。

〈意訳系〉
山形山神
水戸蜀葵
草津温泉
甲府風林
大阪櫻花
廣島三箭
徳島漩渦
(環境によっては3文字目がバケてしまうかも。さんずいに“旋”です)
福岡黄蜂
鳥棲砂岩

〈音訳系〉
仙台維加泰
湘南比馬
熊本羅亞素

あとは愛称のないFC横濱・FC岐阜・FC愛媛(向こうの表記ではFCが先になる)ですが、これらについては弊blogでは従前どおり「濱會」「岐會」「媛會」と表記します。

ベガルタはJ1時代に「仙臺織女星」と表記していたのを見た記憶があるんですが、J2にいる間に表記が変わってしまったようで(^^;。

2009シーズンには、栃木SC、カターレ富山、ファジアーノ岡山が加わります。栃木はともかく、カターレとファジアーノはどんな表記になるんだろうか。楽しみだなあ(変だなんて言わないように。これもひとつの面白がり方っすよ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あけましておめでとうございます

年末は風邪を半分引いていて、いろいろと自重して過ごしておりました。
おかげさまでいい具合に経過できそうで、元日のblog書き込みにも間に合いました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

毎年、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートを視て、今年はいい年になりそうだと幸福な気分にひたるんですが、本当にいい年になってほしいもんです。政治家の皆さん、世界の紛争地域の皆さん、会社の皆さん、サポートチームの皆さん、よろしくね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 十二月 2008 | Main | 二月 2009 »