« 宮崎恒例 | Main | 用心、用心。 »

オープン戦@生目の杜

オープン戦@生目の杜
日職棒球季前賽

完成賽事

鷹隊7−2紅鯉隊


先発の翔太君は4回2失点。いい球はいいんだけど甘い球はしっかり打たれます(あたりまえや)。セットポジションのときにコントロールがばらつくところを修正しないとね。

2番手のルーキー攝津君。中継ぎとして使えるかどうか。速球は130km台だけど低めに決まるスライダーがいいので、それを生かす組み立てが必要でしょう。

打つほうでは、城所が3安打1ホーマー2盗塁と猛アピール。外野手の開幕一軍争いは苛烈だからねえ。若い衆はオープン戦で結果を残さないと、辻や荒金に持ってかれちゃうもんね。一塁手で出ていた中西も、忘れちゃいやよとばかりにライトスタンドへ打ち込んでました。

今日はまたやたらと天気がよくなって、コートいらずの太陽さんさん。帽子なしじゃ日焼けの危険すらあったので、鷹隊村で旧モデルのキャップを1000円で投げ売りしてたのはありがたかった。

|

« 宮崎恒例 | Main | 用心、用心。 »

鷹隊」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/44212338

Listed below are links to weblogs that reference オープン戦@生目の杜:

« 宮崎恒例 | Main | 用心、用心。 »