« たぶん羊ヶ丘初勝利(嘘) | Main | 勝ちロコ2 »

ま、それはそれとして。

ま、それはそれとして。
交流戦はこれまでも比較的いい成績をおさめてきたけど、交流戦前のノリの悪さからすると、まさか連覇なんてねえ。

攝津−ファルケンボーグ−元祖マー君というJFKばりの必勝パターンが確立したのと、帰ってきた多村とキャッチャーに定着した田上の打撃好調ぶりが、ちょうどこの時期にシンクロしたね。1・2番はいまだ調子が出ない一方、松田も戻ってきた下位打線は、みんな3番か!?ってなメンツが並んで誰かしらが活躍する状況になってます。

しかし、相性のいいセ・リーグのチームと当たるのはあと2回。あたりまえだけどパ・リーグのチームに勝たなくちゃ上は目指せません。これからが大事だよ、これからが。去年だって、交流戦は優勝したけどシーズンはビリなんだから。

パ・リーグのとくに若いピッチャーたちは、鷹隊打線を恐いとも何とも思ってないから、100打点カルテットなんてもはや昔語りの世界だし、それでリリーフの3人に頼ってばっかりだと、例年のように9月に大失速するよ。

|

« たぶん羊ヶ丘初勝利(嘘) | Main | 勝ちロコ2 »

鷹隊」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/45372160

Listed below are links to weblogs that reference ま、それはそれとして。:

« たぶん羊ヶ丘初勝利(嘘) | Main | 勝ちロコ2 »