« 何十年ぶり? | Main | 新年おめでとうございます »

さよならMacBook君

今日、かの水濡れMacBook君をGenius Barに持っていき、中を見てもらいました。

結果。

「これを修理するとなると、MacBook1台分くらいの費用がかかると思います」

ほへ〜。

要するに、買い換えたほうがいいと?

「はい。HDにも水が若干かかってますが、内容を新しいマシンにコビーするのはたぶんできると思いますので、One to Oneメンバーに入っていただければ、そのサービスに含まれてます」

HDがパーになるってのが最悪のシナリオだったので、それを回避できるなら一も二もなく従うざんす。

というわけで、MacBook君はApple Store地下の技術者氏のもとへ。さようならMacBook君。一度HDがブチ壊れて往生したけど、よく頑張ってくれました。ありがとう。

初代iBook君(タンジェリン)も新iBook君も手元にあり、こうしてお別れするのは初めてなんで、ちょっと感傷的になってしまいました。

正月2日には、彼のHD(の中身)を引き継いだMacBook Pro君がお目見得する予定です。

|

« 何十年ぶり? | Main | 新年おめでとうございます »

蘋果電腦」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67684/47168830

Listed below are links to weblogs that reference さよならMacBook君:

« 何十年ぶり? | Main | 新年おめでとうございます »