« 二月 2011 | Main | 四月 2011 »

池袋シネマロサ「クラシコ」

池袋シネマロサ「クラシコ」
映画館で映画を観るのは「UDON」以来でしょうか(笑)。

サッカー好きはもとより、サッカーに興味のない方々にもぜひ観ていただきとうございますね。サッカーのサの字も知らなかった人が、いかにしてサッカーにハマり、サポーターになっていくのか、そしてそれがどんなに豊かなことなのかが、わかるのではないかと存じます。

松本山雅があれだけのサポーターを集めることができたのは、ウルトラス代表が地道に声をかけてスタジアムに連れてきた人たちを、コールリーダーががっちりとつかんだからなんですね。この2人のどちらが欠けても、サポの数は今の半分いや3分の1にも達しなかったのではないかと推察されます。


今年はアルウィンに行くぞ〜!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャリティマッチ@本城

チャリティマッチ@本城
東北地方太平洋沖地震慈善試合

全場完

北九洲向日葵1
鳥棲砂岩隊 2


入場料や募金・チャリティオークションで集まったお金をすべて義捐金として寄付するということですから、これは行かないわけにはまいりません。

選手たちにとっても、支援活動と同時に、Jリーグが延期になっているなかでの貴重な実戦の機会なので、気合の入ったプレーがそこここにみられました。

しかし、練習期間が増えた割には、両チームとも意思の疎通がまだうまくいっておりませんね。とくにラストパスのところで、出し手と受け手とのミスコミュニケーションが目立ちました。今日メンバーに入っていなかった、砂岩隊では豊田、向日葵隊なら佐野がいれば、もう少しいいかたちがつくれたかもしれませんが。

少なくとも豊田は、ボールが入ったら隆之介のようにただ落とすだけでなく、反転してシュートを狙うとか、相手の脅威になることをもっとやるでしょう。……あ、これはコンビネーション云々ではなく、豊田と隆之介の個人的な差ですね。

とまあ、他所様の心配をしている余裕はないところでございますが、向日葵隊がハーフタイム明けに投入した長野を、レオナルドと2トップの位置に置いたのにはたまげました。

後半アタマからいきなり“大作戦”ですか???

ヤッさんの考えることはようわかりまへん(^_^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東北の方々の被害に比べればかわいいもんですが

東北の方々の被害に比べればかわいいもんですが
なんとか家に帰り着きました。

予想されたこととはいえ、室内で土砂崩れ発生でございます(^_^;)。

これをしおに、無駄に積み上げたものを整理せよということなのでしょう。しかし、もっとヒドイことになっているかも(文字どおり足の踏み場もないような)と思っていたら、そこまでではなかったので、安堵いたしました。

帰宅するのもひと苦労でしたが、帰れる家があるのはありがたい限り。被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 二月 2011 | Main | 四月 2011 »